"物理" カテゴリのアーカイブ

JavaScriptで使える3D物理エンジンを作ってみた

2018/01/13 15:48

昔作ったActionScript 3.0向けの物理エンジンであるOimoPhysicsを全て書き直し、機能を大幅強化してJavaScriptから使えるようにしました。ようやく機能的にもAmmo.jsに対抗できるレベルになってきたかと思います。

デモは文字をクリックするかキー入力することで操作できます。Q, E キーで前後のデモと切り替えます。

>> Launch Demo (Click text on the left or press keys to control)
>> Open OimoPhysics GitHub page

(続きを読む…)

粒子法

2017/12/19 00:28

SPH法とMPS法で流体シミュレーションしてみました。ついでにリアルタイム計算向けの手法を考えました。
デモは加速度センサーに対応しているので、スマートフォンから見ると面白いかもしれません。

>> Open fluid demo

* この記事は rogy Advent Calendar 2017 の記事です

※注:記事の続きにはgif動画が10個くらい貼ってあるので、全部読み込むと結構な通信量になります。一応注意してください。

(続きを読む…)

粒子法で弾性体シミュレーション

2016/08/31 22:04

粒子法で3Dの弾性体シミュレーションを作りました。
CPUで物理演算、GPUでメッシュの変形を計算します。

>> Run simulation (Required Flash Player 18 or later)
>> View source code

(続きを読む…)

GPGPUでオイル時計のシミュレーションを作ってみた

2015/12/31 23:59

Flash+Stage3Dでオイル時計のシミュレーションを作ってみました。
流体は全てGPGPUで計算しています。

ドラッグで流体を混ぜられます。
スペースキーを押すと上下をひっくり返します。

>> Open simulation (Required Flash Player 18 or later)
>> View source code

以下は主に流体のシミュレーション方法についての解説です。

(続きを読む…)

GPGPUで流体シミュレーション

2015/03/16 15:24

Stage3DとAGAL2を使ってGPGPUで流体シミュレーションを作ってみました。
元ネタはStable Fluidsです。

>> Open simulation (Required Flash Player 16 or later)
>> View source code

(続きを読む…)

砂粒 (+ARPG進捗)

2013/04/30 17:07

ps2_sand

つぶつぶ2に砂を追加しました。
初となる砂状の粒子です。

>> Play つぶつぶ2

(続きを読む…)

ジョイントの実装と計算方法

2012/12/17 18:04

自作のActionScript3.0用の物理エンジン、
OimoPhysicsにいくつかジョイントを実装しました。

>> Launch Joints demo

(続きを読む…)

ActionScript3.0用の3D物理エンジンを作ってみた

2012/10/08 17:28

 

3D物理の勉強も兼ねて、ActionScript3.0で動く
OimoPhysicsという3D物理エンジンを作りました。

>> Launch Pyramid demo

(続きを読む…)

TNT追加

2012/08/26 16:09

つぶつぶ2にTNTを追加しました。
トリニトロトルエン、固体の爆発物です。

>> Play つぶつぶ2

(続きを読む…)

Flashで3D剛体シミュレーション

2012/08/11 21:59

FlashPlayer11から導入されたStage3Dという機能を使って、
前からやってみたかった3Dの剛体シミュレーションを作りました。

>> View on EL-EMENT (larger)
>> View on wonderfl

>> Source code (MIT License)

(続きを読む…)